読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほたるや

蛍が売られてるお店のごとく、珍しくありたい

R-1ぐらんぷり2015 決勝感想②

遅くなったってレベルじゃねーですが、R-1決勝の感想の続きです

Cブロック~FINALになると思う

 

【Cブロック】

NON STYLE石田明「クリーム」87

 少し前のチュート徳井みたく、準決ややウケも決勝では跳ねるのかなと思っていたが、そういう訳でもなく

ネタ自体は悪くないのだが、ベタ過ぎるのと、ピン芸への不慣れさが前面に出過ぎたのが大きな問題か

しかしながら、ライザップって便利な素材だよなー ある一定以上の笑いは確保できるようなもの

 

やまもとまさみ「催眠術」93

いやあ面白い 会場で見たときも面白かったが、テレビで見ると動きの滑稽さがより伝わってきて、面白さが増幅されていた

しかしウケない 去年の優勝者ということで、ハードルが上がったのだろうか ネタの良さは去年以上だと思うのだが

DT松本さんも言ってたが、R-1決勝の観客は重過ぎる 「笑わない自分かっこいー」とか思ってるんだろうか

 

じゅんいちダビッドソン「サッカー本田のコント」89

準決勝の時も思ったが、どうしても自分自身でコントの内容を説明する構成にはハマらない

説明ありきで笑いどころなのは理解しているが、ごく一般的なメタネタとは一線を画しているというか、とにかくあざとい

あんまりウケてなかった気がするけど、好き嫌いが分かれる芸風なのかもね

 

ヒューマン中村「モテない五七五」(敗者復活1位)91

準決勝でバカウケしたネタじゃないけど、おそらくこのネタは敗者復活の会場で披露したネタで、敗者復活の舞台では爆発したんだろうな

「なんで準決勝のネタやらなかった」って声も多いと思うけど、この人のネガティブな芸風を鑑みると、準決勝のネタやっても同じようなウケ具合だった気がする

ヒューマンのセンスがキラリと光るネタだが、この芸風を続ける限り、優勝はほぼ不可能なんじゃないかな 準決勝でも思ったがちょっと食傷気味

 

じゅんいちダビットソンが勝ち抜け

僕が投票したら、やまもと2票、ヒューマン1票

 

【FINAL STAGE】

ゆりやんレトリィバァ「女スパイ」90

1本目のネタと比べてしまうと、どうしても特徴のないあるあるネタとしか思えなかったな

しかもそのあるあるの内容も海外渡航経験の無い僕にはよく分からないようなものばかり

そんな中で一つ一つの動きという、本ネタ以外の部分で笑いを取れるところに底力を感じた

 

 マツモトクラブ「願掛け」97

いやあ凄い! 構成も完璧だし、音声の使い方も巧み 設定の良さで持っていった感のある1本目より個人的には良かったかもしれない

程よい毒と緻密すぎる設定、リアル感のある演技、3分という短い時間で笑いの起承転結をすべて描き切った、本当に凄いネタだったと思う

惜しむらくは、Tシャツのキリストみたいな小ネタの失敗 情勢が情勢だけに明らかに逆効果だし、「他の芸人だったらやらないようなことやってやるぜ」みたいなアマチュア的発想なんだろうな、と思ってしまった

それでもなおこの評価 本当に決勝に上げてくれてありがとうと言いたい

 

じゅんいちダビッドソン「本田のクレーム対応」95

無回転なぞかけや本田ショートコントと違い、あくまでもネタの良さが光る内容だった

ある意味玄人ウケしそうな1本目のネタと違い、誰もが笑える分かりやすいネタだったと思う

じゅんいちダビッドソンのネタは、中々素直に笑うことが出来ず、自分の見方が悪いのかと思っていたが、このネタは素直に笑うことが出来た

面白かった

 

優勝はじゅんいちダビッドソン

僕が投票したら、マツモト2票、じゅんいち1票

以上!((C)厚切りジェイソン)