読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほたるや

蛍が売られてるお店のごとく、珍しくありたい

M-1敗者復活戦簡易感想①

既に決勝を見終わった後ですが、敗者復活戦から感想を述べていきます

 

ニッポンの社長「腹立つ先輩」 78

正直驚いた ベタ、無個性、粗いの三拍子揃った漫才で、ここに立ったのが不思議で仕方ない

準々決勝を視聴者数ランキングで勝ち上がったコンビだが、名前だけで進んだと思ったくらいだ

申し訳ないが、2回戦レベルの漫才だと思う

 

アインシュタイン「ラジオDJ」 85

アインシュタインが最近よくやる漫才

ニッポンの社長の後ということで、流石に実力がよく分かった

でも彼らの特徴をそこまで活かせてるとは思わないし、あまり良いネタとは思えない

 

モンスターエンジン「死ぬまでに言いたいフレーズ」 88

モンエンにしては珍しい伏線や言葉遊びを活用した漫才

ネタとしてはしっかりしているのだが、もうちょっとモンエンっぽいネタが見たかった

 

チーモンチョーチュウ「白雪姫」 87

代表作

チーモンの良さと悪さが両方含まれているネタだと思う

3分ということで、少し物足りなさを感じた

 

学天即「美意識」 92

最近学天即がよくやるタイプの勘違い四条さんを思い切り追及するタイプのネタ

面白いしウケているのだが、何か足りない気がする

そろそろ違う形式のネタが見たいような

 

相席スタート「ちょうどいいブス」 86

代表作

相席は上手いし、ケイさんのエロさは素敵なんだが、あんまり好きになれないのが正直なところ

 

笑撃戦隊「先にツッコむ」 88

ツッコんだ後にそれに対するボケを述べるネタ

新しいタイプのネタのように思えて、ただの大喜利漫才のような気もする

個人的にあまりハマらなかった

 

かまいたち「人のことをバカにする」 86

うーん、何かバカにする対象がありきたり過ぎるような

フラッシュモブ批判と見せかけて実は好き」、というのは意外性があって良かったが、そこ以外は特に

ダメなウーマンみたいになってきてるぞ

 

POISON GIRL BAND「巨人に入る」 91

ポイズンは正直去年辺りから急に好きになった

今回のネタもかなりテンポよくアホなボケを繰り広げる新生ポイズンで、非常に面白かった

ただ原辰徳を押し過ぎたのは、勿体ないなと 3分ネタなんだし

 

セルライトスパ「事件に巻き込まれる」 87

セルスパは正直苦手で、今回のネタもいまいちハマらなかった

もうちょっとネタにインパクトが欲しい

 

(続く)