読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほたるや

蛍が売られてるお店のごとく、珍しくありたい

今年のお気に入りの歌

2015年ももうすぐ終わります

本当に早いなーと、ビックリです

 

そこで、今年お気に入りの歌をいくらか紹介します

思いつき次第追加していこうと思います

 

 

www.youtube.com

 

ドリアン少年/NMB48

 

僕は基本AKBファミリー(?)のファンではない

CDは『絶滅黒髪少女』しか買ったことがない

ただ、この曲は正直ハマりました 友達とのカラオケでも歌っています(笑)

 

とにかくツッコミどころ満載の歌詞が魅力

秋元氏は寝ながら作ったんじゃないか?と思わせるようなテキトーな歌詞が本当に凄い

キャンディーやケーキよりほやの塩辛なのはイタイ女子なだけだし、ブサイクとイケメンは決して紙一重ではないが、ここまでノリノリに歌われるといやがうえにも盛り上がってしまう

フーフーの合いの手もヤケクソ感があって素晴らしい

 

同じツッコミどころ満載の歌詞と言えど、西野カナの『トリセツ』とかはイライラするだけなので、この曲は単純に素晴らしいツッコミどころ満載の曲なんだと思う

皮肉ではなく、本当にお気に入りの曲です

 

 

www.youtube.com

 

宇宙ダンス/コトリ with ステッチバード

 

最近の妖怪ウォッチの曲にはいまいち魅力を感じなかったが、この曲は本当に良かった

電波な歌詞はいつも通りだが、今回は「ウサギになりたい8万人」「火星でピョンピョン跳ねて餅つきパーティ」などと意味不明さに磨きがかかっている

また、曲調も変化が激しく、抑えるところは抑えて盛り上げるところは盛り上げる、バランスが非常に素晴らしいと思う

 

ことりちゃんの歌にも磨きがかかっているように思われる

妖怪ウォッチがこの先どうなっていくかは分からないが、電波な歌だけは続けていってほしいものだ

 

 

 

www.youtube.com

 

SUN/星野源

 

少しネタ要素の強い曲が続いたので、ちょっと箸休め

正統派の音楽、紅白も決まった星野源のSUNである

 

この曲の魅力は何といっても懐かしさ

曲調、歌詞、歌い方、すべてが懐かしく、幼少期を彷彿させてくれる

「古い」ではなく「懐かしい」 ただただノスタルジックな気分にさせてくれる曲である

「最近の曲はキライ!」というご年配の方々にも、気に入ってもらえる曲なんじゃないだろうか

 

別に僕は懐古趣味はないし、新しい文化にも積極的に関わっていきたいと思っている

ただ、やはり懐かしい曲を聞くと、昔の思い出がこみ上げてくる

去年だったら、Leadの『想い出ブレイカー』という曲が本当にお気に入りであった

やっぱり、僕は昭和歌謡的な曲調が好きなだけかもしれない