読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほたるや

蛍が売られてるお店のごとく、珍しくありたい

アナーキー・イン・ザ・JK

もうちょっと色々書こうと思います

 

この作品は変態漫画、ニッチ漫画の皮を被ったこっ恥ずかしくなるくらいの純愛漫画である!

性に興味を抱こうが、マニアックなプレイを要求しようが、人を愛する強い気持ちがあると全部純愛と化してしまう

どっかの弁護士が言っていた『人は人を愛さなければない』という名言を体現していると言えよう

もうアラサーのおっさんなのに…ときめいてしまうんだ

 

アナーキー・イン・ザ・JKシリーズ』

属性が殆ど語られることなく話が進む、看板作品 全9話 M多め

マニアックさを題材としながらも、ただのJKの日常に感じられるのが面白い

実際属性とか除くと、実際のJKの会話もこんな感じなんじゃね?知らんけど

吉川っちが眼鏡かけてたのに大笑いした かわいい

でも遠野さんが目つき悪可愛くて大好き みんな目つき悪いけど

 

『小悪魔淫魔サキュバスちゃん』

改めてサキュバスちゃん超可愛い

ひたすら続く正論(暴論?)責めに対して、ころっと攻守逆転するのが秀逸

台詞回しが一々面白い そしてエロい

 

『セックス興味』

笑いどころとしてはベタなんだけど大笑いした

ただのエロい会話だと思ってたのに、良い裏切りだ!

 

『ぎじんかかっぷる』

僕も昔は彼女がいて、似たようなことやっていました…

いやいいんだよ!いい!いいんだときめくんだ!

傍から見たら気持ち悪いバカップルのやりとりでしかないが、超ときめくんだよ!

あの頃SNSが発達してなくて、本当に良かったと思う でもあの頃に戻りたい!(独り身)

正直一番お気に入りの作品 南極2号は卑怯 かわいい

 

『がんばれ沙知のお兄ちゃん』

アナーキーインザJKシリーズのスピンオフ

何気に一番まともに日常系4コマやってるかもしれない

変態しかいない

 

『ギブミーマネー』

初めて読んだ時よく分かんなかったけど、これってプレイの一環ってことでいいのかな?

読解力ないと読み解くのが難しい

 

『放課後高校生ビームと告白』

最早変態要素のカケラもない、イチャラブ作品である

イチャイチャしやがって

 

『とっても大好き』

パロディか~パロディなのか~

結局イチャラブじゃねーかチクショウ

…マルチとかセリオでは、卒業したことにならないんだろうか

 

『たくらんで妹』

ずっと読んでいて思ったんだけど、こういう絵柄の女の子、本当大好きなんだよなー

だがしかしではサヤ師、ヒロアカでは耳郎ちゃん、すじピンではちかちゃん

自分がズレていると思っていたが、ネットを見るとそんなにズレてる訳でもないようだ

閑話休題

作品性というか、面白さと言う観点からすればこの作品が一番だと思う

ストーリー性もあるし、個々の台詞回しも本当に秀逸 しかもかわいい

ズルい、都合がよすぎて本当にズルい 結局こっ恥ずかしくなるのがこの作品の良さ

 

『ゴッドハンド向井』

それぞれのキャラクターの関係性がよく分からなかったので、ちょっとどう捉えていいか分からなかった

 

 

すごく面白かったし、すごく萌える作品でした

マニアック漫画の皮を被った、ただのイチャラブ純愛萌え漫画です



アナーキー・イン・ザ・JK (ヤングジャンプコミックス)