読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほたるや

蛍が売られてるお店のごとく、珍しくありたい

キングオブコント2015感想②

バンビーノ「呪文」90

世界を滅ぼそうとする悪魔(?)と、飼い犬のコント

バンビーノの代表的なネタで、コンクールの決勝等で幾度も披露しているだけに、ネタバレを心配しながら見ていた

ただこのネタは本当にいいネタで、個人的にはダンソンより優れたネタだと思う

それゆえに、ウケはそこまで大きくなかったものの、審査員から構成を評価されたんだと思う

 

ザ・ギース「ビフォー・アフター」87

自分達のコントを見直すメタコント

事前に様々なブログで「準決勝で一番ウケていた」という声を聞いていたので期待していたが、こういうことか

如何にも「お笑いファンのためのネタ」であり、準決勝で爆発し、決勝ではハネない訳だ

確かに発想はすごいと思うけど、後半のボケが意味不明過ぎて、最後まで置いてかれる感じだった

やっぱり決勝でお笑いファンしか笑わないネタをやるのは違うと思う

 

ロッチ「試着室」89→92

試着室前で繰り広げられる店員と客のコント

一度目見たとき、何故こんなに評価が高いのか分からなかったが、二度目見たとき面白さが分かった

シンプルなネタなんだけど、ちょこちょこセリフや導入が変わっており、そこに中岡さんのインパクトあるワンパターンオチが来るわけだから、面白い訳だ

ただし、「敢えてベタで裏切りのないコントを繰り広げている」という印象は最後まで消えず、ある意味ギースと同じでお笑いファン向きのネタであったと思った

 

アキナ「ペット」88

ペットの看病でライブに行けなかった人と、それをネチネチ非難する友人のコント

「命の重さ」をテーマとした重い内容だが、やたらシニカルに表現をしていることから比較的ブラックさは感じなかった

ただ導入部分が長過ぎるのと、普通に「鳥がペット」であるという裏切りのなさは気になって仕方がなかった

僕はそこまで腹立たしく感じなかったが、シニカルなノリで命の重みに差をつけるのは気に食わない人がいても仕方ない気がした

 

巨匠「回転寿司」85

回転寿司の店員とバイトのやりとりを描いたコント

設定が素晴らしく、「斬新だな」と感心はしたが、正直それだけだった

巨匠はブラックさと設定の緻密さを売りにするコンビだけに、「ずっとこのままだったらトイレとかどうすんだ」「寝るとき直立不動で寝るのか」とか、設定への疑問を感じずにはいられなかった

あと、店員が過去の過ちについて直接的に触れないこととかも、ブラックさを和らげてるのかもしれないけど物足りなく感じてしまった

去年のネタもそうだけど、巨匠のネタって岡野さんが一方的に「こんな斬新な設定なんだぞ」「こんな奇抜な発想なんだぞ」等延々と説明してるだけに見えて仕方がない

「店長は公務員」とか、凄い発想だと思うんだけどな もうちょっと違う見せ方もできると思うのだが